WORKS

進行中の藤沢市の別荘

Syonan,2022 house

OVERVIEW

進行中の藤沢市の別荘の新築計画。

都心に居住する私たちが想像する別荘というと、避暑地である軽井沢や蓼科、伊豆等の立地を想像するが、別荘といっても山や海の近くだけが別荘ではない。

自身の自宅にほど近い場所にもう一つの居場所をつくるという意図で、本計画は進んでいる。コロナの影響で、気軽に外出もできないし集まることも難しい。そんな中で、日常から離れて、自分だけの趣味の時間を楽しむ場所があってもよいのではないか。そんな想いで多彩な趣味を持つクリエイティブなクライアントが描いた別荘だ。

本建物には、ガレージや露天風呂、オーディオを楽しむ天井の高い部屋や、バースペースがあり、簡易的に宿泊できるロフトも備えているが、リビングやダイニング、寝室といった文字通りの一般的な別荘的な機能はほぼない。趣味を楽しみ、特別な友人たちとの時間を楽しむ場所が集まったような建物。別荘というよりは、趣味の部屋が肥大化したような新しいタイプの建物である。

現在、上棟を無事に終え木工事が進行中だ。